2007年06月05日

未完成症候群

つまりみかんせい人です



しかし星の人ではあるません
キララの名前には星があるます

こんがらがってくるました
ゆえに保留で置きにげです


 
 続きを読む
posted by (流星) at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅支度

メモ
・お弁当
・おやつ
・水とう
・たいまつ
・お着がえ
・タオル
・ごみブクロ
・応急セット
・地図
・金のモナカと書いてわいろ


―――――――――
 
 続きを読む
posted by (流星) at 01:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

(題名なし)

posted by (流星) at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

知力の門

最後の門真実編
(※手違いにて国内での記載を行わないままシャッフルとなってしまった為、一先ずこちらの場所で解答と締めを行わせていただきます。国内は後程何らかの形で締めさせていただこうと考えております。)


時がきた
微笑む二つの月の下
宴の輪から一人外れて、悪魔は静かに弓を取る
己の心臓を撃つというのだろうか?
迷いのない眼差しで、強く引き絞り狙うその先は
二つの月のどちらでもなく
ただ闇の広がる、真上の空


 悪魔はじぶんのことを、正直者だとゆうました
 嘘ではねェ、じぶんにとってどこまでも、悪魔は正直に生きるもの
 だからオメーラに、沢山の嘘をつくました
 月に心臓を隠したなんてウソ
 二つのお月さんもウソ
 この夜空も、月を盗むだなんて目的も
 ぜェーんぶ、嘘なんですよ
 ウェウェ、おどろいた?
 だってホラ


悪魔の放った矢は光を放ち、空に白い亀裂を生む
亀裂は夜空全体に広がり、ひび割れ、やがて崩壊を始め
すっかり崩れた夜空のその向こう、白い太陽が戦士達を照らした


 チェ、あけねェ夜はネェのが世界のつくったお約束
 いくら悪魔といえど、そいつは破れねェのでした
 サァオメーラ!聞くがエェ
 これはこのクソクラエな世界が愛した、愚かでいとしい生き物のおはなしです





続きを読む
posted by (流星) at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

ある冬の日の光景

「チョコ?ああバレンタインの。セールも終わって在庫0だけど。」

「おかげさまで完売ですっ!来年もよろしくね!」

「今年はさばききれなくて、問屋に返品だよまったく…」



門 前 払 い 。


どーしよー
せっかくのバレンタインが
日ごろの感謝を示すことのできる、またとねェ行事なのに
期待のできんホワイトデーなんて


色似とるし、コイツでエェや

 
 
 そう言って手にしたのは
posted by (流星) at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

けがれなきいんぼう

たとえば恵方巻きとかゆーのもそーです
二月はどの業界も売り上げが落ち込む鬼門期
そんなときにはイベントです
イベントはすばらしーです
みんなの気持ちがもりあがるます
それにかこつけてセールができるます
つまりセールがもりあがるとゆーこと
セールがもりあがるとお金が動くます
お金がうごくとそれでまた次のセールをやることができるます
つまりイベントとは、活力をうみ、物流をゆたかにする
華麗なる知恵、しやわせの魔法ってやつです
キララたちがよくしるあの行事も、じつはそんな戦略から生まれたものなんかもしれるません
せんじんにはすてきな魔法使いさんが多かったんかなァ

とゆーわけでキララもそんなナイスな魔法に乗っかってこよう思うます
とりやえず材料をダースでかいしめてきたので安心あんしん



ただし成功確率によってはもー1ダースくらい追加がひつようになることも否めるません



続きを読む
posted by (流星) at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

とりかごのうた

きいろい小鳥はとりかごのなか
かわいい小鳥よりんごをおたべ
チチタタふるる
チチタタくるる

お船にいたころ、少しのあいだ乗ってたうた人さんがおるました
きっと行き先が船とおなじで、ママンがついでにのせたげたんだとおもうます
気味のわるいのばかり歌うからキララはあんまし好きじゃなかったけど、
そのお人のお歌は、声は、みょうに耳に残っとる
やさしい音で、楽しいテンポで
チチタタふるる
チチタタくるる
でもあの鼻にかかったうたごえのせいか、キララにはこうきこえるました
チチタタふるえ
チチタタくるふ

その小鳥は、りんごをたべすぎてとべなくなって……とりかごの中で、動かなくなったんだっけ



……………ダ、ダイエットせんと
(大慌てで走り出て行った)
posted by (流星) at 04:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

PLより

PC故障の為しばらくの間接続は携帯のみとなり、
大変勝手ながら、絵関係は環境が整うまで中断致します
知力の門景品等でお待ちいただいている方々には申し訳ありませんが、
引き続き気長にお待ちいただければ幸いです…orz
posted by (流星) at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

はじめての

何事にもはじめてはつきものです
そしてものごとは最初がかんじん
期待と不安にとびはねるチキンハァトを抑えつつ、行って参るました約束の場所へ


 
 
 
続きを読む
posted by (流星) at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

わかさ

キララは若者ですからそりゃあ感化されやすいレインボーハァトをもっとるます
道に詩人さんなどがおって足でもとめたもんなら数分ごには生まれ変わったかのようなキララに出会えることでしょー
今日も詩人さんのお言葉に、キララは生まれ変わるました
乙女ですから悩みのひとつやふたつや108個くらいをこの細腕にズシンと抱えとるますが
そんなキララに詩人さんは言うました

『真実をしりたいなら、自分が見て感じたもの以外信じるな』

そーです
さいごに答えをだすんは、結局じぶんじしんなわけです
じぶんの腹で決めたことじゃなきゃ、実際がどんなけっかであれ、じぶんが底から納得できるわけがネェ
とゆーわけで、しんどいなやみのいくつかは解決したんでした
まじスッキリ

でも、そんなら
つれェ決断をいっこ、せねばならん
認めたくネェけれど
そーと決めた以上、しかたのネェ事であるました
ふんぎりがついたら、ゆってこよーと思うます


アアアアキララの勘違いだったらどんなにかエェのに……!
税金49%だなんて
posted by (流星) at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

20%

たまにはしょうじきしんどい今日この頃を綴るます
しょうじきしんどいとゆー内容につき
読むのはご注意なんでした
ただし七転び八起き、そして八起き目はバク転のせいしんです




続きを読む
posted by (流星) at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

ミカンのおはなし

元旦、ABtに顔だしたら、おおみそかの余りだとゆってミカンを一箱もらうました
経費でおとしたのかが気になりつつありがたくもらってきたけど、キララ一人では到底食いきれるわけがあるません
だもんで風邪ひき野郎に届けよ思ってミカンを焼いたんでした
ミカンは焼くとお薬になるからです
しかし持ってく間に冷めそだったので、けっきょくじぶんで食うました
鉄もミカンも、アチーうちに食わねばならんのが世のつねだからです
そして風邪ひき野郎のお風邪はなおるません
仕方ねェのでキララが看病→キララに風邪うつる→キララを看病とゆー流れを閃くました
マジ天才てきなキララの頭脳が弾き出した計算の完璧っぷりに脳内会議場で喝采の嵐が止むことはあるませんでした
ミカン焼いとるどころではあるません
善はいそがねばなるません

あとはらへりのお人はお鼻がエェなァと思うました
さすがすぎるます
キララもご挨拶にゆかねば
ミカン鍋でも持ってってみるましょーか
ウェ、ミカン鍋とゆってもゲテモノではあるません
ゆず鍋とはまた違う風味がでて、マジメにふつうに美味ござまし


しかしたのしげな話もここまでです
あるおそろしー事実を公表せねばなるません
ミカンはたしかにうめーけど、キララの実験によれば、食い過ぎると指先がまっ黄色になるます
あの黄色化現象をほっとくと、きっと黄色化は手からだんだんと体全体にひろがってゆき、
さいごにはおのれがミカンになっちまうのです
それを世間では食物連鎖とゆーらしー
食いつ食われつ、おそろしー世の中です
まァそーならんためにも、いくらうめーからとゆって、コタツでミカンはほどほどにせねばならんとゆーことなんでした
余ったミカンの処理にお困りの際には、
キララのカバンにはまだ若干の余裕があるとゆー事を、思い出していただけたらさいわいなんでした




雪に埋めて冷凍ミカンだコラァ
posted by (流星) at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

ふではじめ

毎日続けとる事はかんたんに続けられるけど
一度おさぼりすると、頑張らんとまた毎日続けるんはむずかしーと、
前に言われたときはフーンていどにしか思わんかったけど、
今はなるほどと思うます

あけおめもまだ満足に言ってはおらんお人ばかり
だもんで、とりやえずここで言わせていただくまし


(筆で一際大きく書かれている)

「あけましておめでとござます
さくねんはたいへんお世話になるました
ごめいわくたくさんかけちまったけど、ことしも仲良くしてくれるとうれしーでした」


とりやえずは、これでよし
そーいやクリスマスもお正月も、ママン達がおらんで過ごしたんははじめてでした
まだまだかきぞめもしとらんし、お餅野郎もくっとらん
日記はじめはとりやえずこれで済んだので、今からいろいろ年初め済ませてくるまし
のろのろ上等
キララは忘れた頃にやってくるのでした



シャレ抜きで忘れられとるかもしらんけども
posted by (流星) at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

あるヌイグルミの呟き

縫い合わされた布と布
詰め込まれたのは綿と魔法
炎の祝福に乗せた小さな祈りは
混ざり一つの思念が宿る
誰もいない部屋の隅から、
ひそかにひそかに、独り言がきこえる





耳をすます
posted by (流星) at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

埃をかぶった日記帳

入り江の小洞に久々の松明がともり
ほこりだらけの日記帳が、紐解かれている









続きを読む
posted by (流星) at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

結婚式

リノさんの結婚式に潜り込んでくるました
お祝いをしたかったのと、花嫁さんのお衣装がみたかったのと。
あと披露宴の食いもんが目当てとかマジあるません、ウェイ
どっこい、遅刻しかけたんでした
したくに時間がかかるんは、確固たる乙女の証と断言するまし
店からかえったら油断してねむっちまったとかあるません
寝癖がなおらんかったとかマジあるません

ところで結婚式とゆーもんに出るんは、これがはじめてなんでした
かなり前に、港でお式しとるカップルさんを、甲板からみたことはあるけど
緊張しまくりでいたら、それはキララだけじゃなかったよーで

花嫁さん、リノさんスゲェきれーでした
いつもはカッケェふいんきだけど、今日はやわらけェかんじ
やさしそな旦那さんと、いつまでもしやわせにいてくれたらエェなァ

おひさしぶりにBAのお人らのお顔もみれて、それから
………ブーケをキャッチしちまうました
お船から見たお式んときに、やっぱし花嫁さんがブーケ投げとって
遠すぎて届くはずネェんだけどウッカリ身をのりだしちまって
落ちそになって、ママンにこっぴどく叱られちまったっけなァ
ウェエ………

見せたら、どんなお顔するかなァ…………………喜んでくれるかなァ
posted by (流星) at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

みどりのくにから

空白の一ヶ月
乙女ごころは休暇中です
おんせんでいやされてくるんだって
なのでキララは食欲と睡眠の秋
欲求にちゅうじつに
もりの実りをがっつくまし
りんごに梨に栗に柿
名前はしらんきのこもたくさん
ところで暴君スイカのみのった、唐辛子畑の隣のカボチャは
なんだかフツーに甘くなっとった
つまらんのでひとにさしやげちまうました
したら、カボチャのパイにするんだって
キララもあとでくわせてもらおー
このお国は緑まみれで、マイナスイオンがたっぷりです
さいこうの環境のなか、おひるねしながらおもうことは




肉がくいてェPLまじりに
posted by (流星) at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

(いつも以上にミミズの這ったような文字)

しばらくおやすみするます
誕生日のお礼と、ABtのお仕事と、花火のまとめ
こいつを終らせてから、いろいろするます




かすれた文字
posted by (流星) at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

誕生日

18歳になるました


(記事準備中)
posted by (流星) at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

おさんぽ

遺跡のほうを歩ってたら、インプ野郎に出くわすました
何だやるかコンジャラァァと身構えるましたが、なんか無視されるました
武器だってもってたのに
だのに無視だなんてさ、キララそんなにみりきネェですか?乙女失格ですか?
無視はね、無視は、いくねェと思うます
イジメカッコワルイ!
ぜひあのイカしたロボロボさんに言って頂きてェセリフだなァ思うました




続きを読む
posted by (流星) at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。